利用規約


Good Truck

Good Truck 利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、GT合同会社(以下、「当社」といいます。)が 提供するクラウド型運送管理システム「Good Truck」(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。 本サービスを利用される皆さま(以下、「登録ユーザー」といいます。)には、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。

第1条 [用語の定義]

  1. 「本規約」Good Truck利用規約をいいます。
  2. 「当社」GT合同会社をいいます。
  3. 「本サービス」クラウド型運送管理システム「Good Truck」をいいます。
  4. 「登録ユーザー」本規約第5条に基づき契約が締結された法人、又は個人事業主をいいます。
  5. 「利用者」本規約に基づき登録ユーザーから本サービスの利用を認められた業務従事者をいいます。
  6. 「利用希望者」本サービスを利用する事を希望する法人、又は個人事業主をいいます。
  7. 「利用契約」当社と登録ユーザーとの間で、本規約に基づいて締結される契約をいいます。
  8. 「ID」本サービスを利用するにあたり必要となる企業IDおよびログインIDをいいます。

第2条 [規約の適用及び変更]

  1. 本規約は、登録ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
  2. 当社は、必要と判断した場合には、本規約を変更、追加、削除することができるものとします。この場合、当社が合理的と判断する方法により登録ユーザーに通知します。
  3. 本規約に変更がなされたことが通知された後に登録ユーザーが本サービスを継続した場合は本規約の変更を承諾したものとみなします。

第3条 [本サービスの内容]

  1. 本サービスは、体験プラン、エントリープラン、ベーシックプラン、スタンダートプランの4つのプラン及びそれらに付随するオプションサービスから構成され、登録ユーザーは、これらのプラン及びオプションサービスから選択してご利用いただくことになります。
  2. 本サービスにおける各プランにおいて提供される機能の内容は、当社がWebサイト上に別途定めるとおりとします。

第4条 [本サービスの内容の変更]

当社は、本サービスで提供する機能の内容を、いつでも変更できるものとします。なお、かかる変更にあたっては、変更日の前までに登録ユーザーに対してWebサイト、本サービス上の掲示板への掲載や電子メールにて通知します。

第5条 [利用登録の申し込みと利用契約の成立]

  1. 利用希望者が本規約に同意した上で、当社がWebサイト上に別途定める手続きに従って、利用契約の申込みをするものとします。
  2. 利用希望者による利用契約の申込みを当社が審査の上、利用の可否を決定し、その旨を利用希望者に書面郵送、FAXあるいは電子メールにて通知するものとします。
  3. 利用希望者が利用契約の申込みをし、当社が申込み受諾の通知をした時点で利用契約が成立したものとします。
  4. 当社は利用希望者の申込み内容に関して追加確認が必要と判断し場合は利用希望者に追加資料等の提出を求める場合があります。
  5. 当社は、利用希望者に以下の事由があると判断した場合、利用登録の申請を受諾しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
    1. 利用希望者が実在しない場合
    2. 利用契約の申込みに虚偽の内容があった場合
    3. 利用希望者が本規約の第10条(禁止事項)に違反するおそれがあると当社が判断した場合
    4. 利用希望者の経済的信用状態が悪化し、又はそのおそれがあると認められる相当の事由がある場合
    5. 反社会的勢力である場合、又はそのおそれがある場合
    6. その他当社が利用契約の申込みを拒絶することが相当と判断する場合

第6条 [利用料金]

  1. 本サービスの利用料金は、当社がWebサイト上に別途定める利用料金を適用します。
  2. 当社は、本サービスの利用料金をいつでも変更できるものとします。ただし利用料金の変更がある場合、 当社は迅速に登録ユーザーに対してWebサイト、本サービス上の掲示板への掲載や電子メールにて通知するものとします。 なお、登録ユーザーが、変更日までに、第9条(登録ユーザーによる解約)に基づき利用契約の解約を申し出なかった場合、 登録ユーザーは、利用料金の変更に同意したものとみなします。

第7条 [支払い]

  1. 登録ユーザーは、本サービス利用の対価として、当社がWebサイト上に別途定めた利用料金を、当社が指定する方法により支払うものとします。
  2. 登録ユーザーは当社がWebサイト上に別途定めたいずれの支払方法を選択した場合も、支払方法に不備があった場合は、直ちにその旨を当社へ連絡するものとします。
  3. 登録ユーザーの過失により当社の指定する支払い方法以外で利用料金を入金した場合等で、当社が当該登録ユーザーの入金した事実を確認できない場合、登録ユーザーまたは他の第三者が蒙った損害について当社は一切の責任を負わないものとします。
  4. 登録ユーザーから当社に支払われた料金の一部または全額の返金は対応いたしかねます。ただし、当社の責に帰すべき事由による中途解約につきましては登録ユーザーと当社と協議した上で返還いたします。
  5. 登録ユーザーは、本サービスの利用料金の支払いを遅延した場合、登録ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金を翌月の請求に合わせ当社に支払うものとします。

第8条 [IDおよびパスワードの管理]

  1. 登録ユーザーおよび利用者は、自己の責任において、本サービスのIDおよびパスワードを管理するものとし、使用上の過誤、第三者の使用などによる不正行為、損害の責任は登録ユーザーおよび利用者自身が負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
  2. 登録ユーザーおよび利用者は、いかなる場合にも、IDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。当社は、IDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのIDを登録している登録ユーザーおよび利用者による利用とみなします。
  3. 当社は、登録ユーザーおよび利用者の第三者に譲渡または貸与する行為が判明、あるいは当社が登録ユーザーおよび利用者の行為が第三者に譲渡または貸与する行為と判断した場合、事前の通知なしに当該登録ユーザーおよび利用者のIDおよびパスワードを使用停止または削除できるものとします。その場合、登録ユーザーおよび利用者が本サービスを利用できず損害が発生しても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第9条 [登録ユーザーによる解約]

  1. 登録ユーザーは本サービスにおける利用契約の解約を希望する場合は電子メールあるいは本サービスの画面上から解約手続きを届け出るものとします。
  2. 解約申込日が当月の10日までの場合、その月末日を解約日とします。
  3. 解約申込日が当月の11日以降の場合、その翌月以降の月末日を解約日とします。
  4. 解約日の翌日をもって契約終了となり解約日の翌日より本サービスへのログインができなくなるものとします。
  5. 当社は解約後のデータの保持に関して何ら関与しないものとし、当社は一切その責任を負わないものとします。

第10条 [禁止事項]

登録ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。

  1. IDまたはパスワードを故意に第三者に公開する行為
  2. 当社、他の登録ユーザーもしくは第三者の特許権、商標権、著作権等の一切の知的財産権およびその他の権利を侵害する行為、また侵害するおそれのある行為
  3. 当社、他の登録ユーザーもしくは第三者に損害を与える行為、またはそれらのおそれのある行為
  4. 当社、他の登録ユーザーもしくは第三者を誹謗中傷し、信用を毀損する行為
  5. 当社の事前の同意なくして本サービスを第三者に利用させる行為
  6. 公序良俗に反する行為そのおそれのある行為、またはそれを助長する行為
  7. 公序良俗に反する情報を他の登録ユーザーもしくは第三者に提供する行為
  8. 法令に違反する行為や犯罪的行為、もしくはそのおそれのある行為
  9. 他の登録ユーザーまたは第三者に関する個人情報等を収集または蓄積する行為
  10. 当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  11. その他、当社が不適切と判断する行為

第11条 [本サービスの一時的な中断]

  1. 当社は、以下のいずれかの事由に該当する場合は、登録ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を一時中断する場合があります。
    1. 本サービスにかかる設備等の保守、点検、修理、変更を定期的または緊急に行う場合
    2. 火災、停電等によりサービスの提供ができなくなった場合
    3. 地震、落雷、噴火、洪水等の天災による不可抗力、または戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等その他不測の事態により、本サービスの提供ができなくなった場合
    4. 法令による規制、司法命令等が適用された場合
    5. その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
  2. 当社は、本サービスの提供の全部又は一部の提供に遅延や一時的な中断により、登録ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第12条 [利用制限および登録抹消]

  1. 当社は、以下の場合には、事前の通知なく、登録ユーザーに対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、または登録ユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。
    1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    3. 当社が登録ユーザーの財産整理に関する法的手続きの情報などを確認した場合
    4. 登録ユーザーによる利用料金をその支払期限までに確認ができない場合
    5. 登録ユーザーの過失により当社の指定する支払い方法以外で利用料金を入金した場合等で、当社が当該登録ユーザーの入金した事実を確認できない場合
    6. 登録ユーザーの度重なる延滞または未払いが発生した場合
    7. その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
  2. 当社は、本条に基づき当社が行った行為により登録ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第13条 [個人情報等の保護]

当社は、当社が取得した個人情報に関し、別途定める「個人情報保護方針」に基づき、適切に取り扱うものとします。

第14条 [本サービス提供の責任とデータ等の取扱い]

  1. 当社は、本サービス用設備を本サービスが円滑に提供されるよう維持運営することに努めます。ただし不測の事態により本サービスが利用できないような場合があることを登録ユーザーは予め了解するものとします。
  2. 当社は、登録ユーザーおよび利用者が本サービスに登録し作成されたデータを、法令等に基づく正当な権限者より開示または提供を求められた場合は除き、その登録ユーザーおよび利用者以外の第三者への提示・提供はしないものとします。
  3. 当社は、登録ユーザーが本サービスを安定的に利用する目的のために登録ユーザーおよび利用者が本サービスに登録された作成されたデータを複製、確認および適切な修正をすることができるものとします。
  4. 本サービスにおける当社のサーバのデータが、滅失、捏損、漏洩、その他本来の利用目的以外に使用されたとしても、その結果発生する直接および間接の損害について、当社はいかなる責任も負わないものとします。
  5. 当社がやむを得ず本サービスの継続的提供ができないと判断した場合、本サービスの提供を終了ができるものとすします。ただしこのことは終了日の1ヶ月以上の十分な余裕をもって事前に登録ユーザーに通知するものとし本サービスの提供の終了をもって利用契約も終了とします。

第15条 [損害賠償および免責事項]

  1. 本サービスの内容、および登録ユーザーが本システムを通じて得る情報等の完全性、正確性、確実性、有用性等については、当社は一切保証しないものとします。
  2. 当社の債務不履行責任は、当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。
  3. 当社は、何らかの理由によって責任を負う場合にも、通常生じうる損害の範囲内かつ利用料金1か月分相当分の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。
  4. 当社は、本サービスに関して、登録ユーザーと他の登録ユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負わないものとします。

第16条 [通知または連絡]

登録ユーザーと当社との間の通知または連絡は、Webサイト、本システムへの掲載、あるいは電子メールによって行うものとします。

第17条 [権利義務の地位の譲渡等]

  1. 登録ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできないものとします。
  2. 当社は、本サービスに係る事業を第三者に譲渡(通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。)した場合には、当該事業譲渡に伴い、利用契約上の地位又は本サービスに基づく権利義務並びに登録事項、送信情報、個人情報、その他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、契約者は、かかる譲渡に予め同意するものとします。

第18条 [知的財産権等]

  1. 本サービス上で提示した内容に関する特許権、商標権、著作権等の一切の知的財産権は、全て当社に属します。
  2. 登録ユーザーは、本サービスを通じて提供されるいかなる情報についても、その著作権等の権利者の許諾なくして自ら利用し又は、第三者に利用させることはできないものとします。
  3. 登録ユーザーが退会および利用停止、取り消しとなった場合であっても、それ以前に提供した情報の権利は前二項によるものとします。

第19条 [準拠法・裁判管轄]

  1. 本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
  2. 本規約の解釈を巡って疑義が生じた場合、当社は合理的な範囲でその解釈を決定できるものとします。
  3. 本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。
2018年7月31日制定
TOP
 お申込みフォーム